ラマCD AMNESIA 戦え執事戦隊ジェントルマン+試聽(02)


 Track.02

不負責任中譯


 
ケント:は、は、は。泣け、喚け、恐怖に怯えるがいい!お前たちは皆、私と一緒に地獄へと落とされる運命なのだ!
哈哈哈!!!! 盡管哭喊吧、對恐怖的現實感到畏懼吧!!!! 你們這些愚民的命運就是跟我一起墮入地獄。。
(
這!!!!kient語氣超僵的、快笑死了)

イッキ&トーマ:待て!
'}
等等!!!!

イッキ:悪の大魔王ケント、そこまでだよ
萬惡大魔王kinet、惡行就到此為止。。


ケント:なぁに?お前たちは誰だ?
什麼、你們這些傢伙是誰呀

シン:。。。俺たちは。。。その。。。正義のヒーローだ
我們是。。那個。。嗯。。正義的英雄
(好小聲呀shin)


トーマ:シン、もっと自信持って名乗らないと
shin!! 不拿出自信報上大名是不行的哦。。

シン:出来るか!こんな事!
這種事、我哪演的出來呀。。

トーマ:もう諦めろ、全身タイツ着ってる時点で十分恥ずかしいつっーの!
就大方點啦!。。全身穿著緊身衣這點就巳經十分可恥了。。

シン:くそ!。。。暴力反対、血も人殺しも大嫌いだ、ジェントルレッド
可惡呀!!!! 「反對暴力、殺人與見血同樣討厭的紅色紳士參上」
(哈!!!!!shin巳經禍出去了)

トーマ:お前は俺が守るからね~ジェントルイェロー!
我會守護你的!!! 黃色紳士參上^^//
(好輕浮的語氣呀!!!toma)


シン:おまえそれ、対象一人に限定されてっない?
你這個詞不會顯的有點只限定一人的感覺?

トーマ:だって、別に誰に対しての主張とは言わなかったし
反正又沒有指名道姓。。

イッキ:そうそう、というわけで。こいう主張もいいよね?この国は一夫多妻制にすべきだと思う、そうすれば、女の子たちを悲しませずに済むのにジェントルブルー!
沒錯 就是這樣、這種宣言沒問題啦、這個國家應該要推行一夫多妻制、這樣的話才不會有那麼女孩為我難過、藍色紳士參上。。

シン:いや、いくらなんでもそれは正義と関係なさすぎでしょう
 
不不!!! 不管怎麼說,這完全都跟正義扯不上邊吧。
(shin好可愛!! 一直吐糟)


トーマ:いいから、いいから、行くよ?せーのっ!
沒差啦!!要上了哦!!! 預備。。


皆:執事戦隊ジェントルマン、参上!
執事戰隊紳士參上!!!!


ケント:くっ!ジェントルマンめ、いつもいつも邪魔をしようて!今日こそ許さぬぞ!
混帳! 紳士戰隊、到底要阻攬我到什麼時候!!! 今天絕對不繞過你們!!!

シン:。。。それは、こっちのセリフだ、い、行くぞ
這是我們的台詞!! 大家上!!!

イッキ:は!
看招。。

ケント:いたっ、うわぁ
哇!!!痛死了!!!!

ケント:おい、待て、本当に中てるのか?
喂!! 等等,你們真的動手?

イッキ:うん、でも中てないと迫力ないしね、まぁ、ケンも諦めて
嗯!!如果不動手就沒有迫力了嘛!!! kinet就乖乖受死吧!!!
(ikki到底是看不爽kinet多久了。。根本就是趁機報仇吧)

トーマ:すみません、ケントさん
抱歉囉!!kient桑

ケント:おい、待て、本当に痛いぞ!痛い、痛い、痛いと言ってるだろ!
喂!!!等等。。是真的很痛也!!!我都說快痛、痛、痛死了!!!!

ケント:くそ!ジェントルマンめ、覚えておれ!K5yZ"]*u|-dS
可恨呀!!!!混帳! 紳士戰隊、你們給我記住。。

シン:あ?逃げたか?
呀!! 逃走了。。

イッキ:みな、もう平気だよ!君たちのことはこのジェントルマンが守るからね。あれ?僕たちに感謝したい?じゃあコーヒーの1杯も頼ってくれると嬉しいなぁ?僕たちが給仕に行くよ 
各位、巳經沒事了哦、紳士戰隊會守護著你們、啊!!想感謝我們!!那只要喝杯咖啡我們就會感到非常的榮幸、我們會招待各位的哦!


トーマ:こうして、冥土の羊の危機はジェントルマンによって守られた、だが、まだ戦いが終わったわけではない、何時の日が、この店に本当の平和が訪れる日まで、ジェントルマンは戦を続けるのだ!
就這樣、冥土の羊的危機在紳士戰隊的保護之下暫時解除、但是、戰門並沒有因此而結束、不知道何時、直到和平真正造訪這家店為止、紳士戰隊們的戰門將會持繼下去。

シン:つーか、駄目でしょうこれ、退いてましたよお客さん、大失敗ですよ
我說呀、這招完全不行吧!!!跑了不少客人、簡直是大失敗!!!

イッキ:うん。。。面白かったと思うだけどなぁ、なにがいけなかっただろ?
我認為還蠻有趣的呀!!到底是哪裏有問題呀!!!


ケント:なにが駄目だったのは分からないが、とにかくこれを毎日やるは無理だぞ!私の体が持たない!
哪裏有問題我是不知道啦、總之每天這下去是不行的!!!我可沒那種體力呀!!!!
(kient好認真呀!!! 明明就被公報私仇了。。)


トーマ:あぁ、それもそうですね
看樣子也是呢!!!

ウキョウ:やぁ、皆、見てたよ
大家好呀,我有拜見大家的演出呢


イッキ:あぁ?ウキョウさん?
啊!!是 ウキョウ桑呀!!

シン:え?いたんですかウキョウさん?つーか、ここまで着て、今更ウキョウさんが登場するなんて、夢にも思うわないですけど t唉!還活著呀!ウキョウ桑嗎?我說呀事到如今
ウキョウ桑還會出現在這裏、真是做夢也想不到呀!
(為啥有連想到他就是那個偷拍狂!!!)

ウキョウ:うん、ほんとだよね、ほんとにそう思うよ。。。いや、分かてるんだ、俺でこういう役だよね?基本的にみなの友
達じゃないし、冥土の羊の従業員でもないし、観客として出るくらいしかやることないよね?いつもいつもこうして、俺は
仲間外れ、みながワイワイやってる中に入ってはいけないだ!分かてるんだ
是呢!!的確是這樣、!!我知道我就是這樣的角色。。基本上我也不是大家的朋友更不是冥土の羊的工作人員、客觀來說也不是非得出場的重要角色呢! 一直以來都是這樣、我總是被大家排除在外、想跟大家打成一片是不行的。。我內心非常清楚明白。

トーマ:全力で拗ねていますね!
是用盡全力在鬧起彆扭呢!!!

シン:あの、いい年して、戦隊ヒーローに入りたかったですか?
那個!!!都這把年紀了!還想加入英雄戰隊嗎?
(shin你都穿上紅色緊身衣了,還好意思指責別人嗎?)

ウキョウ:入りたかったよ!すっごく入りたかったよ!あのね!この際はっきり言うんだけど、俺は君たちより、ヒーロー
ショーに詳しいよ?カメラマンとしてほんとに駆けたしの頃、そういうショーの手伝いに借り出されたこともあったからね
我超想參加的啦!非常的想加入呢!!! 趁這時候說清楚好了、我比你們侮個人更加了解英雄秀。。當我在當攝影師時、也是有幫忙過這類的英雄秀。。


トーマ:そうなんですか?それはほんとに相談すればよかったかな?
是這樣嗎?那如果真的找你商量的話就太好了

ウキョウ:その俺に言わせてもらえればね、今日のヒーローショーは全然駄目だよ!ヒーローショーの基本が分かってない!
那就讓我來評鑑一下、今天的英雄秀根本完全不行嘛!!!連英雄秀的基本都不懂!!!

皆:基本が分かってない?
基本?不懂?

イッキ:基本で、なんです?興味あるなぁ
說到基本、究竟是什麼意思? 多少有點興趣了!!


ウキョウ:うん、先ず、第一にね、敵役で言うのはエンターテイナなんだよ、盛り上げ役なんだ、棒読みの敵役なんて言語道断だよ
首先呢? 最重要的、說到敵方角色人應該是更具有芸人特質、能夠帶動氣氛的角色!!!只是單純的唸台詞的敵人角色是行不通的。。

イッキ:え?敵役なんて、ヒーローにやっつけられるたげじゃないですか
唉!! 敵人不是被英雄們圍歐那麼簡單嗎?

ウキョウ:違う違う、ヒーローショーでは、敵役こそ、いちっっっばん輝く役なんだから。それに君たち、ケントのことほんとに殴っていたでしょう?あれはだめだよ?俺なんかだったら、まぁ、多少殴ってくれてもいいけど普通怪我するでしょう?錯了錯了、英雄秀的敵人角色、是最!!!能夠吸晴的角色呢!!! 你們這樣真的圍歐的kient是不行的。。我的話,雖然被打也是沒關系啦!! 但是普通人的話、一定會受傷的吧!!!
(果然偷拍狂還是他吧!!! 不然怎麼會歐不死)

ケント:やはりそっか!私もおかしいと思ったのだ!
果然是這樣呀!!!我就覺得哪裏怪怪的。。


ウキョウ:迫力がなくなった分はね、効果音とか、特効で誤魔化すんだ。特効で、爆竹とか、花火とかの特殊効果のことね!
我知道就算因此表現不出迫力!!!就用效果音啦、特效去蒙混它。。所謂的特效就是使用爆彈、煙火等特殊效果。。

イッキ:そっか、爆薬とか使ってよかったんだ。。。
是這樣的呀,如果使用點爆彈的話就好了。。

シン:。。。いいのか
這樣做真的好嗎??

ウキョウ:それともう一つ重大な間違い、ヒーローショーにはMCが必要なんだ
還有一個重大錯誤就是英雄秀需要(MC)主持人帶動氣氛才行。。

イッキ:MC?
MC?

ウキョウ:ほら、見たことない?きれいなお姉さんが“みな、大きいな声でヒーローを呼んて!”なんて言ってるのS b`? YXQ*\
你沒看過,漂亮的大姐姐會說「各位、大家一起大聲呼喊英雄出場」類似這樣的話嗎?

イッキ:あぁ!そいうば、やってますよね。そっか、あの人がいないといけなかったんだ
啊!! 這樣說的話,確實是有呢!!對了 ,少了那種人也不行呢!!

ウキョウ:これは一番華のある人がやるべきだろね、イッキが当てるなんかじゃないのかな?
這個需要最搶眼的人來擔任,ikki的話還蠻適合的不是嗎?

イッキ:でも僕がMCをやったら、戦隊が二人だけになっちゃいますよ?
如果我當了MC的話,那戰隊人員就只剩兩個人了也


ウキョウ:うん、そこでっだ!是非提案したいことがあるだけどね、俺が仲間に入ったらはどうだろうだよね!俺が
嗯,就是這個,我有一個不請之願、護務必要讓我加入呀。。

シン:ウキョウさん、どうしても入りたかったですね!
ウキョウ桑好像無論如何都想參加呢!!!

ウキョウ:入りたいね
好想加入呀!!


イッキ:でも確かにウキョウさんに入ってもらったら、スムーズに行きそうですよね、そうさせてもらいましょうか?)o
確實ウキョウ桑加入的話、肯定會大成功! 就這麼做好了。。

ウキョウ:え?ほんとに
唉 ,真的嗎?

イッキ:もちろん、こっちからお願いしたいくらいですよ
當然,我們這邊也很期待你的加入呢!!!

ウキョウ:あぁ、ありがとう!俺頑張るよ!
啊!!太感謝你了,我會努力的。。

ケント:なら、ウキョウ君は敵役だな
那好,ウキョウ桑就擔任敵人一角。。

イッキ:そうなるよね、実際
的確也是這樣呢。。

ウキョウ:え?
唉?!

イッキ:だって、ウキョウさん、服に色付いてないし、戦隊に入れないでしょう?
誰叫ウキョウ桑的衣服看不出什麼較顯目的顏色、沒辦法加入戰隊的嘛!!
(淡綠加黑色,好像也是嘛。。)

ウキョウ:。。。。そんな、そんなことで、敵役にされちゃうの
居然是這樣分配到敵人一角。。。

イッキ:いや、僕たちそんなことで配役決めましたからね
我們也是那樣分配角色的呀!!!

ウキョウ:あ、あの、でも俺、仲間に入りたいなぁ、なんて
那個,但是我呢,還是想要加入成為同伴一員。。

ケント:だが、色のことを抜きにしても、演技の問題がある。先ほどの話だと、敵役にはトークが必要なのだろ?私にそれが出来ると思えない。だが、ウキョウ君なら可能なのではないか?
撇開顏色不談啦,演技也是個大問題,敵人一角需要過人的演技吧!!我認為我們是沒辦法發揮出來
但是如果是ウキョウ桑的話絕對有可能演的很好。。


シン:ウキョウさんだったら、すでに怪しいですしね
是 ウキョウ桑的話、就巳經夠入木三分了。。


ウキョウ:え?あ、あの、でも
唉!!但是.

トーマ:お願いしますよ、ウキョウさん。ほら、敵役で一番いい役なんでしょう?ウキョウさんに参加お願いするなら、これしかないだと思うんですよ!
敗託啦、你看,敵人一角是最好的的角色不是嗎?如果ウキョウ桑能夠參加的話、我認為只有這角色ウキョウ桑是最佳人選了呢!

ウキョウ:。。。。えっと、その。。。分かった、もうそれでいいよ。。。こうなったら!一世一代の悪役を演じてみせるから!m0G2u0W/|I a
唉。。我了解了,就這麼辦法、那這樣的話、我要演出一代絕世大魔王


Yuna 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()